代表挨拶

お客様から選ばれ続ける会社を目指す

清川甲介

清川甲介 当社は、一部上場・二部上場の建設企業を中心としたアウトソーシングサービスをはじめ、プラントの設計からメンテナンスまでをワンストップで行うプラントエンジニアリングの分野でも着々と実績を重ね、皆様のおかげをもちまして急成長を遂げています。
高度な知識、最先端の技術を有するだけでは、クライアント企業からの信頼を勝ち取ることはできません。そこに法令順守(コンプライアンス)の精神や、プロフェッショナルとしての意識があってこそ、お取引先から「真のパートナーとして認められる」と私は考えています。これからも建設業界における豊富な経験を糧に、そしてクライアントからの高い評価に甘んじることなく、研鑽を重ねる所存です。
2014年にエンジニアのスキルアップ支援の為、自社運営の教育施設(アカデミアセンター)を設立致しました。
2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に伴うインフラ整備の需要拡大、2027年リニア中央新幹線(品川〜名古屋)開通に向けて今後も優秀な人材を育成し、質の高い労働力の創生に注力することで、お客様から選ばれ続ける会社を目指していきたいと考えています。
「エンジニアの熱になる。」という新たな会社スローガンのもと、エンジニアのために私たちが出来ることは何かを常に考えることで、お客様の満足につながると信じ、これからも邁進していく所存でございます。

株式会社コプロ・エンジニアード
代表取締役 清川甲介
清川甲介
関連リンク
企業理念
会社概要
メディア掲載情報